2018年8月4日土曜日

LINEが勝手に追加される「オバマbot」の開発者をインタビューしてみた

こんにちは。


昨日より、「オバマbot」という名前のアカウントにLINEが追加される現象が相次いでいます。

今回は、その開発者であるMさんにインタビューしました。


私:まず、年齢を教えてください。

M:18歳学生です。

私:続いてこの様なbotを作成した理由を教えてください。

M:オバマの誕生祭を楽しもうと思った

私:どのような方法を用いましたか?

M:(LINE)@のアクセストークン


つまり、彼は[email protected]のログイン情報を抜き出してLINEサーバにアクセスしたということになります。


私:現在オバマbotは凍結されておりますが、これからどのようなことをしていくつもりですか?

M:(規制)回避(の方法を)考えてきます


これで会話は終了しました。


要点をまとめると

  1. オバマbotの作成者は18歳
  2. [email protected]のアクセストークンを抽出した
  3. 単なるイタズラであった

ということになります。


よって、このオバマbotの件は[email protected]のアクセストークンの保存方法に問題があったことが原因です。

LINE社には早急にアップデートを行ってもらいたいです。


※追記※

LINE社による対応で、[email protected]アカウントで強制的に友だちにする行為を行うと、その[email protected]アカウントが使えなくなるようになったようです。

3 件のコメント:

  1. 返信
    1. M氏は高校生のようです。
      最初の3アカウント程のオバマbotは別の方が作成したらしいので、その方かもしれません。

      削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除